2016年7月25日月曜日

夏だけど涼しい日は菓子作り

ブルッティマボーニとクッキーとプリンと今日の収穫


熱い熱いと言っていたのに、ここ何日間か気温が低く涼しい日が続いています。
熱いとヘロヘロになってしまうので涼しいと助かります。

明日は熱いのかしら、エアコンのスイッチをオンにすると電気の容量が心配で
電気の取り合いにもなるし、オーブン使用の焼き菓子は焼いてる時も
終わった後も熱くて・・・
涼しい今のうちにオーブンを使う焼き菓子や、スチームを使うプリンを作って
おきましょう。 
マヨネーズを作ったので卵白が残っているから、ブルッティマボーニを焼いてから、
お持たせや、「何か無いの?」の時に便利な、アーモンドクッキー、
スライスアーモンドを入れたアーモンドチョコクッキーなどを焼きました。
これは、密閉容器に入れて、湿気に気をつければ1ケ月以上、美味しく日持ちする。
焼きたてより、日を重ねて熟成したほうが更に旨味、コクが増す、作り置き出来る
とっても便利なクッキーです。
 涼しい日に作って、熱い日に冷えたプリンを食べる。
こんな日はプリン作りにピッタリです。
私はプリンをマグカップで作ります。
カップから取り出してお皿に移す、と こんな感じになるのですが、
いつも、カップのママ、スプーンですくって食べています。
冷蔵庫から出したばかりで、容器も冷え冷えの上、洗い物も少なくて済むでしょ。

スチーマーの湯を沸騰させ、4分蒸し、火を落として、8分そのまま置いて出来上がり。
取り出して、常温になったら冷蔵庫で冷やします。
この時期のスチーマーのお湯はさっさと捨てます。(アッツイからね〜)

プリンのレシピです。
カラメルソース
砂糖    40g
水   大さじ2

プリン液(マグカップ4個分)
卵     2個
牛乳   500ml
砂糖    50g
カラメルソースを作った鍋に牛乳を入れて、暖めれば、鍋も綺麗になってプリンの味も
一層美味しくなります。
卵を割りほぐした中に、これを加えて混ぜて、ざるで漉し、カラメルソースを入れた
カップに流し入れ、(カップにはバターを塗らなくて良いのです。)
アルミホイルで蓋をして、沸騰させたスチーマーに入れ、
4分スチーム、火を消して8分で出来上がりです。
常温になったら冷蔵庫に入れて冷します。

でもって、もう一つの話題は

ベランダ野菜 今日の収穫 7月23日 2016 Today's harvest


キュウリ ピーマン オクラ 一本ってかわいいの~

2016年7月21日木曜日

ベランダ野菜 今日の収穫  2016 Today's harvest

またしても、写真が溜まって来ました。
そろそろアップしないと収拾がつかなくなってしまう
ので、記録写真を上げる事にしました。
約一ヶ月のベランダ野菜の収穫の写真です。

↑7月20日






               7月18日→ 


  ↑7月14日






          7月8日→
 ↑7月5日










           7月4日→

←6月26日

2016年7月12日火曜日

トンボとCD

 熱い熱いと言ってぼんやりしているうちに、あっという間に時が経ち
気付けば7月も10日を過ぎています。
さっき蝉の声も聞いたようです。

6月のベランダ野菜はアブラムシとの戦いでした。
テントウ虫の幼虫を捕まえて来ては放つことを何日も繰り返していたのに
ベランダに来た途端に眠りに入るテントウ虫ばかり、
成虫になり「ワーイてんとう虫だ」と喜んだのもつかの間、
何処かに飛んで行ってしまい結局抜け殻だけが葉に残り
我が家は居心地が悪いのかしら、てんとう虫は何処行った。
またまた、「決して見てはいけません。」状態になってしました。

食用油大さじ一杯、重曹大さじ一杯、水1リットル、石鹸液数滴を「混ぜて噴霧すれば
退治できます。」の記述を見つけたので試してみました。
アブラムシの出した「ベットリ」よりも、もっとひどい油の「ベットリ」が葉に残り、
これは、なお一層、気持ちが良くない。
結局、水をかけて洗い流すことにしました。
 CDを下げると良いと書いてあったので下げてみたりしました。
アブラムシは「光の撹乱なんかに負けないゾ」と彼等も戦っているらしいです。
午前中だけしか日が当たらないから光の利用が出来ないのでしょうか。
他に迷惑をかけないようにと壁際へ運び、「シュッ・シュッ」と
水の噴射で落とすのがやっぱり、一番のようです。
ベランダに水を流せば温度も下がる気がするしネ。
てんとう虫はいなくなったけどトンボが3匹遊びに来てくれました。
そっと写真を撮りに行ったのに1匹しか写す事ができなかったワ
また来てくれると嬉しいとナ~